30歳パパエンジニアのアウトプット帳

30歳に突入した1児のパパエンジニアのブログ

Railsのinculudesについて

以前は普通にincludesを使っていたけど、includes(:books).references(:books)みたいに書くようになってからちょっと疑念を抱いていた。

そして、確かr7kamuraさんのamakanの実装についての記事でpreloadとかを使っていて、やっぱりpreloadやeager_loadを明示的に使ったほうがぱっと見分かりやすいのでは?と思って、includesを使わないように意識していた。


そんな中、下記の記事を最近読んだ。

techracho.bpsinc.jp

あぁ、やっぱりincludes(:books).references(:books)みたいに書くの冗長だと思っている人いるよね。 (includes支持者ももちろんいるみたいだけど


これからも、やはりincludesは極力使わずにpreloadやeager_loadを使うようにしていこうと思った。



なお、未だにpreloadやeager_loadなどが自信無くなるので下記によくお世話になってる。

qiita.com